UTM5,300円以下

UTMとエンドポイントセキュリティとの違いは?重要性と対策ポイントを解説!

UTMの仕組みとは異なり、エンドポイントでのセキュリティ対策は、端末ごとに必要です。

 

また、インターネットに接続していないオフライン状態でも脅威に晒される危険性が伴うため、十分注意しなければなりません。

 

本記事では、UTMとエンドポイントセキュリティとの違いについて解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

エンドポイントとは?UTMとの違いについて解説!

エンドポイントとは?UTMとの違いについて解説!

 

現代社会において、エンドポイントでのセキュリティ対策は重要なポイントです。

 

UTMでの対策も必要ですが、エンドポイントでの水際対策をすることで、インターネット上の脅威からデータを守りやすくなります。

 

まずは、エンドポイントの特徴からみていきましょう。

 

 

エンドポイントとは?

セキュリティ対策におけるエンドポイントとは、ネットワーク上に存在する終末デバイスのこと

 

ここでいうネットワークとは、ローカルを含んでおり、一般的なオンラインだけでなくオフライン状態でも対象となります。

 

つまり、エンドポイントに位置するデバイスをセキュリティ対策することが脅威を防止するための水際での施策に繋がり、結果としてセキュリティが強化されます。

 

従来のエンドポイントは、社内サーバーやメインネットワークを指していました。

 

しかし、近年の5G商用導入やモバイル端末などの普及により、エンドポイントの概念が変わりつつあります。

 

例えば、スマホやタブレットなどのモバイル端末だけでなく、個々のパソコン機器なども含まれます。

 

 

UTMとの違いは?

UTMとエンドポイントセキュリティとの違いは、対策できる内容が異なります

 

例えば、UTMはファイアウォールやフィルタリングなどの機能が一元化されており、多重防御によってネットワークセキュリティ対策が可能。

 

リース契約などを活用すれば、良好なコストパフォーマンスで運用できるだけでなく、さまざまなメリットが生まれます。

 

UTMの特徴やメリット、デメリットなどについては、「UTMとは?導入のメリットやデメリットを詳しく解説!」の記事で詳しく解説しています。

 

それでは、UTMとエンドポイントセキュリティとの具体的な違いは何なのでしょうか?

 

対策できる内容が異なることについては前述したとおりです。

 

具体的な違いについて、下表にまとめました。

 

UTMのセキュリティ内容 エンドポイントのセキュリティ内容
・ファイアウォール
・WEBフィルタリング(URLフィルタリング)
・アンチスパム
・アンチウィルス
・IDS/IPS
・アンチスパム
・アンチウィルス
・USBなどの外部メモリ

 

UTMは、基本的にオンライン上での対応が必要ですが、エンドポイントではオンラインだけでなくオフラインでのセキュリティ対策も必要だということです。

 

 

 

エンドポイントセキュリティの重要性とは?UTMと合わせた対策について解説!

エンドポイントセキュリティの重要性とは?UTMと合わせた対策について解説!

 

エンドポイントの特徴とセキュリティ対策の内容については前述したとおりです。

 

ここでは、エンドポイントセキュリティの重要性などについて解説しています。

 

 

エンドポイントセキュリティの重要性は?

エンドポイントにおけるネットワークセキュリティ対策の重要性は、昨今のインターネット脅威の増加が影響しています。

 

サイバーセキュリティタスクフォース「ICT サイバーセキュリティ総合対策 2021」によると、ネットワークウィルスなどの拡大に伴い、サイバー対策の強化が重要視されています。

 

ネットワーク脅威も年々増加していることも、理由としては挙げられますが、何より脅威が多様化している点も無視できません。

 

 

UTMとエンドポイントセキュリティはどちらがおすすめ?

UTMとエンドポイントは、ネットワークセキュリティの観点からいえば、どちらも重要です。

 

エンドポイントセキュリティをすり抜けた脅威がUTMで排除される仕組みを構築できれば、より安全にインターネットを利用できるでしょう。

 

そのため、UTMとエンドポイントでのセキュリティ対策はどちらもおすすめ。また合わせて、セキュリティ対策ソフトの導入も行うことで、さらに安全なネットワークを構築できます。

 

昨今のインターネット脅威の多用化や危険性は年々高まりつつあるため、UTMとエンドポイントでのセキュリティ対策を行いながら、対策ソフトの導入も検討してみましょう。

 

 

 

さいごに|UTMとエンドポイントでセキュリティ対策をしよう!

さいごに|UTMとエンドポイントでセキュリティ対策をしよう!

 

今回は、UTMとエンドポイントのセキュリティ対策とその違いなどについて解説しています。

 

どちらも対策できる内容が異なり、それぞれにアプローチできる脅威も異なるため、どちらも導入することをおすすめします。

 

また、セキュリティ対策ソフトも併用することで、より強固な安全性を確保できます。

 

ぜひ、UTMの導入だけでなく、エンドポイントでのセキュリティ対策も行いましょう。

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋のOA機器営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 UTMや複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格でUTMや複合機を全国にリース販売しています。