UTM5,300円~

ヴィーナステックの評判は?UTMの特徴やサポート体制など解説!

中国のUTMベンダーとして注目されているヴィーナステックですが、低価格とサポート体制という点から評判を得ています。

 

本記事では、ヴィーナステックのUTMの特徴や口コミ、評判などについて解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

ヴィーナステックのUTMの特徴は?評判や口コミなど解説!

ヴィーナステックのUTMの特徴は?評判や口コミなど解説!

 

ヴィーナステックのUTMは、低価格でセキュリティ機能が搭載されており、カスペルスキーを採用しています。

 

そんなヴィーナステックは、どのような会社なのでしょうか。

 

取り扱っているUTMの特徴や評判なども含めて、詳しくみていきましょう。

 

 

ヴィーナステックとは?

UTMと取り扱っているセキュリティメーカーとして注目されているヴィーナステックですが、伊藤秀博社長を筆頭とし情報通信機器販売などを手掛けるレカムと啓明星辰信息技術集団(ヴィーナステック・グループ)との合弁会社です。

 

2015年5月に設立され、中国国内では業界トップクラスのUTMベンダーの1つ。日本国内でも、ヴィーナステックジャパン株式会社を中心にシェアを伸ばしています。

 

本社は中国の北京に置いていますが、国内のグループとして東京に所在しながらセキュリティソリューションを展開しています。

 

 

評判や口コミまとめ

ヴィーナステックは、どのような口コミや評判が寄せられているのでしょうか。

 

Web上では、中国製の新興UTMベンダーということもあり、具体的な口コミや評判は寄せられていません。

 

しかし、いくつかの考察記事には「低価格」「高度なセキュリティ機能を搭載」と表記されています。

 

 

 

ヴィーナステックのUTM関連の評判を5つのポイントで考察!

ヴィーナステックのUTM関連の評判を5つのポイントで考察!

 

ヴィーナステックは、中国でもトップクラスのUTMベンダーですが、SNSなどを確認しても具体的な口コミや評判はみられません。

 

ヴィーナステックのUTMシリーズは、「UTM-50E」「UTM-170E」モデルにて主軸展開されています。

 

ここでは、公式ホームページで公開されている情報を参考に、下記の5つの評価ポイントで考察しています。

 

  • ファイアウォールのスループット(評価|★★★☆☆)
  • 価格(評価|★★★★★)
  • 性能(評価|★★★★☆)
  • 国内シェア(評価|★★☆☆☆)
  • 本社がある国(評価|★★★★★)

 

それでは、詳しくみていきましょう。

 

関連記事

 

 

5つの評価ポイント

ヴィーナステックのUTMは、Web上でどのような評価が得られているのでしょうか。

 

それでは、項目別に考察していきます。

 

 

ファイアウォールのスループット(評価|★★★☆☆)

ヴィーナステックが展開する「UTM-50E」「UTM-170E」は、それぞれにスループットが異なります。

 

下表のとおり、一般的なスペックです。

 

UTM機種 ファイアウォールスループット UTMスループット
UTM-50E 1,000Mbps 700Mbps
UTM-170E 2,000Mbps 1,000Mbps

 

 

価格(評価|★★★★★)

ヴィーナステックのUTMは、セキュリティソフトウェアとX86ベースマルチコアハードウェアアーキテクチャの一体型が特徴的で、導入時にライセンス取得などの手間を最小限に抑えた仕組みを採用しています。

 

そのため、低価格での提供を実現しています。

 

 

性能(評価|★★★★☆)

ヴィーナステックのUTMはカスペルスキーを採用しており、DESや3DES、AESの暗号化技術を取り入れていることからセキュリティ面においての性能は他ベンダーに劣りません。

 

また、ロードバランス用LANポートおよびWANバックアップによる冗長構成により、ネットワーク負荷を分散させる機能も搭載。柔軟なトラフィック管理が行えるところは大きな特徴といえます。

 

 

国内シェア(評価|★★☆☆☆)

ヴィーナステックのグループはもともと中国を拠点として活動しており、日本国内では知名度はありません。

 

口コミや評判もほとんどみられないため、今後の活躍に期待が高まります。

 

 

本社がある国(評価|★★★★★)

ヴィーナステックは中国の北京に拠点を置くUTMベンダーです。

 

日本国内では、ヴィーナステックジャパンとしてグループ展開しており、東京を中心にセキュリティソリューションを展開しています。

 

 

総合評価

ヴィーナステックは、日本国内において知名度はほとんどありません。

 

中国産のUTMということもあり、一部批判的なコメントもみられますが、現代社会において中国のセキュリティ技術は日本の技術を圧倒しているという現状がみられます。

 

低価格で高性能なスペックを備えたセキュリティ対策を実施したい場合は、ヴィーナステックのUTMも併せて検討することをおすすめします。

 

 

 

さいごに|ヴィーナステックの評判を参考にしてUTMを選ぼう!

さいごに|ヴィーナステックの評判を参考にしてUTMを選ぼう!

 

今回は、ヴィーナステックの評判やUTMの口コミ、評判について解説してきました。

 

日本国内では知名度はまだまだ低く、よく知られていないベンダーですが、中国ではトップクラスの人気を誇ります。

 

性能もよく他社に引けを取らないスペックを持っているため、今後の活躍が期待できるでしょう。

 

ぜひ、ヴィーナステックのUTM導入について、検討してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋のOA機器営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 UTMや複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格でUTMや複合機を全国にリース販売しています。