UTM5,300円以下

UTMのテストサイトとは?必要性と導入手順を解説!

UTMでネットワークセキュリティ対策を実施する場合に、どのくらい検知されているのか、事前に知りたい方もいることでしょう。

 

UTMのセキュリティ環境を確認するためのツールとして、テストサイトが存在します。

 

本記事では、UTMにおけるテストサイトの重要性や導入手順などについて解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

テストサイトとは?UTMで必要な理由について解説!

テストサイトとは?UTMで必要な理由について解説!

 

一般的にUTMは、悪意のある第3者から社内ネットワークを守るための手段として導入されていますが、実際どのようなセキュリティ診断がなされているのか分からないという方もいることでしょう。

 

そのような場合に、テストサイトを活用して、UTMのセキュリティ診断をすることがあります。

 

まずは、テストサイトの特徴からみていきましょう。

 

 

テストサイトとは?

UTMのテストサイトとは、基本スペックから算出される検知率とは別の指標で診断されるセキュリティツールのこと

 

例えば、サクサ株式会社の「セキュリティ診断ツール」やPaloalto社の「Vulnerability Protection」などが挙げられます。

 

一般的には、ネットワークセキュリティを害するサイバー攻撃などを防止することを目的としていますが、あくまでも設定された基準でしか判断されないのも事実。

 

そのため、テストサイトによって得られた結果よりも、実際はスペックが低いケースも珍しくありません。

 

UTMのテストサイトは、セキュリティ対策の動向や改変を検討している企業にとっては重要な事柄であり、テスト段階で対策の方向性を検討できるところは大きなメリットといえます。

 

 

UTMでの必要性は?

UTMのテストサイトによるセキュリティ診断は、現代のインターネット社会において、その必要性はあるとされています。

 

その理由の1つに、ネットワークセキュリティにおいてマルウェアや不正アクセス、ワームなどのさまざまなサイバー攻撃の多様化が挙げられます。

 

従来のセキュリティ対策は、ファイアウォールでも十分防御できる仕様でしたが、現代社会においてそれだけでは不十分。UTMの必要性は高まるばかりです。

 

手軽にテストサイトでUTMのセキュリティ診断をすることができるため、スペックと合わせてその結果について理解しておくことは重要です。

 

 

 

UTMでテストサイトを導入する手順を解説!

UTMでテストサイトを導入する手順を解説!

 

テストサイトにおけるUTMのセキュリティ診断は、セキュリティに対する簡単な知識があれば、十分対応可能です。

 

テストサイトを導入する際に意識すべきポイントは、下記の4つです。

 

  • 疑似ウィルスの動向チェック
  • ウィルスセキュリティ対策ソフトの動向
  • OSの最新バージョン
  • サイトへのアクセス可否

 

UTMのテストサイトをチェックする前に、疑似ウィルスを仕込んでおくケースがあります。

 

また、その際にUTMのセキュリティ環境の設定や動作状況も逐次確認しておかなければなりません。

 

実際に、その疑似ウィルスがUTMに反応するかチェックしますが、場合によってはセキュリティ対策ソフトも併用して検証することもあります。

 

その後、特定サイトにアクセスできるかどうかチェックしますが、このときOSが最新バージョンであることに注意してください。

 

旧バージョンのOSの場合、セキュリティホールによって上手く稼働しないケースがあります。

 

つまり、UTMのセキュリティ診断でテストサイトを導入する手順をまとめると、下記の流れとなります。

 

テストサイト導入の流れ
  1. UTMのセキュリティ状況を事前チェックする
  2. Web上のテストサイトに接続する
  3. アンチウィルスの検知率によって評価する

 

テストサイトを取り扱っている各企業のサービス内容にもよりますが、最終的にUTMのセキュリティ評価をすることには変わりありません。

 

現代の多様化するサイバー攻撃に対抗するためにも、導入を検討している企業もみられます。

 

 

 

さいごに|テストサイトでUTMの環境をチェックしよう!

さいごに|テストサイトでUTMの環境をチェックしよう!

今回は、UTMのテストサイトについて解説してきました。

 

各社でテストサイトの仕様は異なるものの、最終的にUTMをセキュリティ診断したその結果で評価されます。

 

多様化するサイバー攻撃から社内ネットワークを安全に利用するためにも、ぜひこの機会に、テストサイトを導入して現状を把握してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋のOA機器営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 UTMや複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格でUTMや複合機を全国にリース販売しています。