UTM5,300円以下

ランサムウェアとは?UTMで防御できる仕組みを解説!

UTMには、ランサムウェアを防ぐ機能が搭載されており、セキュリティ対策の手段としては有効です。

 

本記事では、UTMで実践できるランサムウェア対策と防御できる仕組みについて解説しています。

 

ぜひ、最後までご覧ください。

 

ランサムウェアとは?UTMで防御できる理由について解説!

ランサムウェアとは?UTMで防御できる理由について解説!

 

UTMでランサムウェアを防御できる仕組みに、多層防御が挙げられます。

コラム:UTMの多層防御とは?その仕組みと有効な理由を解説!

 

複数に重なったセキュリティ構造により、ネットワーク上に存在する脅威から守ってくれます。

 

まずは、ランサムウェアの特徴からみていきましょう。

 

 

ランサムウェアとは?

ランサムウェアとは、システムをロックして使用者が操作できない状態を仕掛けたり、重要なファイルに鍵をかけたりして閲覧できなくする手口のこと。

 

ランサムという言葉は、「身代金」を意味することから、どのような仕組みなのかは想像がつくでしょう

 

主に、メールなどのリンクによって感染します。

 

近年はニュースでも取りあげられるほど注目されており、急激な増加が報告されております。

「ランサムウェア」は、企業のパソコンなどにある機密データを勝手に暗号化し、復元の代わりに金銭を要求する不正プログラムで、警察庁によりますと、この「ランサムウェア」による被害が去年、全国で146件確認されたということです。
ランサムウェアによる被害をまとめた年間統計は初めてで、下半期のみを比べると去年は85件確認され、2020年の同じ時期に比べ4倍に増えました。
引用:Yahoo!ニュース

 

 

UTMの仕組みとは?

ランサムウェアの拡大によりUTMの普及が進み、セキュリティ対策の手段として注目されていますが、実はすべての脅威を防御できるということではありません。

 

UTMの仕組み上、多層防御によって大抵の脅威は防御できます。

 

しかし、多層防御の特性からみて、ランサムウェアに特化した対策はできません。

 

つまり、UTMだけでは高度で精度の高いランサムウェアが仕掛けてきた際に対応が困難だということ。

 

それでは、ランサムウェアに有効なセキュリティ対策は存在するのでしょうか。

 

その方法については、UTMとランサムウェア対策に有効な手段を併用することが挙げられますが、詳細については後述します。

 

 

 

UTMでランサムウェアを防御できないケースを考察!

UTMでランサムウェアを防御できないケースを考察!

 

UTMでランサムウェアの感染リスクは軽減できますが、すべての脅威を排除することはできません。

 

それでは、どのようなケースでランサムウェアを防御できないのでしょうか。

 

主に下記の2つのパターンが挙げられます。

 

  • 未知なるランサムウェア
  • すでに感染している

 

ネットワーク上に存在する脅威は、セキュリティに関連する新技術の登場に伴い、刻々と進化し続けています。

 

そのため、未知なるランサムウェアが登場した場合、従来のUTMでは防御できないケースが発生してしまいます。

 

また、すでに各ノードにランサムウェアが感染している場合も同様。

 

つまり、外部インターネットと社内ネットワーク間のランサムウェアであればUTMで検知できますが、エンドポイント単位では対処することが困難だということです。

 

 

 

UTMでランサムウェア防御!安全にネットワークを構築するための対処法を解説!

UTMでランサムウェア防御!安全にネットワークを構築するための対処法を解説!

 

ランサムウェアの脅威に晒されながらインターネットを活用しなければならない現代社会において、UTMを活用して安全にネットワークを構築する対策も存在します。

 

UTMで1次防御を実践し、さらに次のセキュリティ対策でランサムウェアを駆逐するという考え方です。

 

その代表例として、ランサムウェアに特化したセキュリティソフトの併用が挙げられます。

 

UTMとセキュリティソフトの違いは?両方必要な理由も解説」の記事でも取りあげているとおり、UTMとセキュリティソフトの併用は、安全なネットワーク環境を構築するためにも有効な手段の1つ。セキュリティ強化には、欠かせません。

 

また、各メーカーがリリースしているランサムウェアに特化した検知ツールも存在するため、オフィスに合った対策方法を模索することも重要です。

 

つまり、UTMと併用して実施できるランサムウェア対策は、下記の2つ。

 

  • セキュリティソフトの併用
  • ランサムウェア対策ツールの併用

 

これらはランサムウェアを含む、さまざまな脅威から社内ネットワークを守る役割も担うため、UTMと併用して導入することも検討してみましょう。

 

 

 

さいごに|UTMと併用してランサムウェア対策を実践しよう!

さいごに|UTMと併用してランサムウェア対策を実践しよう!

 

今回は、UTMのランサムウェア対策について解説してきました。

 

まとめると、UTMだけでは、すべてのランサムウェアを防御することは困難。しかし、セキュリティソフトを併用することで対策強化に繋がり、安全にネットワークを利用できます。

 

また、本記事で紹介したように、未知なるランサムウェアが登場するたびに被害が拡大することも懸念されます。

 

ネットワークを介した脅威から回避するためにも、ぜひこの機会に、UTMの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
業界歴10年以上の生粋のOA機器営業マン。勤めていたOA機器会社のあまりの悪徳営業っぷりに嫌気がさし「株式会社じむや」を設立。 UTMや複合機業界の赤裸々なコラムを発信し続け、価格崩壊を招いた張本人。 競合他社から2週間に1回はクレームが入る程の激安正直価格でUTMや複合機を全国にリース販売しています。